カリフォルニア日記

gojonara.exblog.jp

アメリカ人の夫と私そして、娘と3人で北カリフォルニアに暮らしています。 最近手に入れたデジタル一眼レフ、Canon Kissx5 で写真修行中です♪

ブログトップ

2008年 02月 06日 ( 1 )

プリスクール第1日目

 2月4日 月曜日。
娘が初めてのプリスクールへいってきました。 以前に親も一緒に行くタイプのはいった事がありますが、今回は「マミー、ばいばい」するタイプです。 

 スクールは12時半から3時までの午後のクラスです。 週2回。 今回は夫も仕事が休みなので一緒に送迎。
 この日は娘は朝から大興奮。 プリに送っていく車の中で、既に疲れたのかあくびが…。 それでも到着すると、教室の前をなん往復か全速疾走!(ちょっと速めについたので)
 教室に入ったら私たちのことはもう既に眼中に無く、夢中で遊び始めました。 先生と少しお話をしたあと、「バイバイ」とキスをして学校を後にしました。 

  そして私達夫婦は「やった~!フリーだ~!!」と本当に両手を挙げて大喜び!!「 さあ、どうする? 何する?」「ドーナツ食べたい!!」と娘の前では食べないドーナツを買って、家に帰りました。 そして夫はゲーム、私は読書(今は「女の顔」平岩弓枝を読んでいます)を楽しみました。 (結局、たいしたことはしない…。)

   お迎えの時間がやってきました。
迎えにいってもしばらくは気が付かないで遊んでいました。 座っているところに迎えにいくと、満面の笑みで「マミーとダディにプレゼントあげる!」と、お絵かきした紙をくれました。 娘の顔が凄く自慢げで愛おしく感じました。
  
 いつもはお昼寝をしない娘ですが、この日は帰りの車の中で寝てしまい、3時半から5時半までお昼ね。 いつもなら、こんな時間に寝ると夜眠れなくなるので起こすのですが、今日は特別です。 その間、わたしはまた読書の続き。 この日はすごく読書がはかどりました。

  さて、夜です。 いつもより1時間半ほど遅めに就寝。9時半でした。
寝る前に本を何冊か読んであげるのですが、いつもはお膝の上に座るのが、この日はぬいぐるみ達を私の前に並べ、自分もその横に並んですわり「ストーリータイム!!」と嬉しそう。早速プリスクールごっこです。

  こうして、少しずつ子供は子供の世界を持っていくんですね。 
[PR]
by shiningstar-t | 2008-02-06 14:29 | 学校