カリフォルニア日記

gojonara.exblog.jp

アメリカ人の夫と私そして、娘と3人で北カリフォルニアに暮らしています。 最近手に入れたデジタル一眼レフ、Canon Kissx5 で写真修行中です♪

ブログトップ

カテゴリ:映画( 9 )

007 Skyfall

昨日の夕方、義母が娘を迎えに来て義父母の家にお泊まり。 今日、ミュージカル・ナルニア物語を見に連れて行ってくれるということで楽しいお泊り。


私達夫婦は最新の007の映画を見て参りました〜♪ PG13なので娘には見せられないしね。
今回のエピソードはジェームス・ボンドの過去とMのお話。 アクションがかっこ良かったです!
写真はウェブからお借りしました。
d0118552_1671830.jpg

ジェームスボンドの家、Mと彼女が見つけてスパイに仕込んだ他の元エージェント。ネタバレになる事は書きたくないので控えますが(書く文章力がないとも言える)ドラマだわ〜。
ジェームスボンド、やっぱりカッコいいわ〜。



カミングアトラクションで私達夫婦が読んでいたLee Child の「Jack Reacher」がトム・クルーズ主演で映画になる事を知りました♪  夫は好きでシリーズを多分全部読んでいるのですが、私は暴力描写が生々しすぎて2冊ほどで読むのをやめました。
この主人公、背が大きくてタフガイ。 なのに主演が背の低いトム・クルーズってのは私のイメージしていたジャックじゃないのは残念。
他には「ダイハード」も面白そう。 「The Hobbit」も観たい〜。 
映画って良いですね〜。 それでは「さよなら、さよなら、さよなら〜」







     ランキング参加しています。 クリックお願いしま~す♪
             にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by shiningstar-t | 2012-11-11 16:32 | 映画

The Adventures of Tintin 3D

日曜日は家族で映画を見に行きました。
娘と一緒なのでもちろん子供映画。 
「The Adventures of Tintin」 3Dで観ると迫力がまた違いますね~。 映画が始まる前のコマーシャルでは懐かしの「タイタニック」も3Dになって映画館でまた上映されるとか。 迫力あるだろうな~。
d0118552_15404376.jpg
映画のあとはクリスマスに貰ったギフトカードがあったので、Cold Stoneでアイスクリームを食べました。
娘はミント・チョコ、私はキャラメル。2つを3人で分けて食べましたが、食べきれず!
家族でお出かけ楽しかったね~。



     ランキング参加しています。 クリックお願いしま~す♪
             にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by shiningstar-t | 2012-01-26 15:43 | 映画

Rise of the planet of the Apes

ふと思い立ち、夫と映画&ディナー・デート。
娘は夫の両親の家へ。 彼女もグランド・ペアレンツと外食デート。
d0118552_3283725.jpg
猿の惑星:創世記、 [Rise of the Planet of the Apes] 、 を観て来ました!
 
 猿の惑星、サンフランシスコが舞台なので、よく知っている&行った事があるところでいろんな出来事が起こります。 ストーリーもグラフィックもすごく迫力がありました。 猿の感情の移り変わりも、悲しみや怒り、主人公の男性の苦悩などなど、よく出来ていました。

ゴールデンゲート・ブリッジでのアクションシーン! 手に汗握ってみましたよ~。
夫も私もこの映画は一押しです!!

オリジナル(一番最初の)をもう一度見たくなりました。


     ランキング参加しています。 クリックお願いしま~す♪
             にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


映画・ドラマ
[PR]
by shiningstar-t | 2011-08-12 03:43 | 映画

Bridesmaids

d0118552_1491227.jpgブログを通して知り合った「カリフォルニアの農園にて」の scornersさんが観て来て面白かったとおっしゃっていた「Bridesmaids」を友達と3人で観に行ってきました!

主人公の親友が結婚することになり、嬉しい気持ちや寂しい気持ち、親友の新しい友達をライバル視して張り合ったり、そういう、ハチャメチャで笑えるけれど、ジーンと来る場面もあったり。 なんだか冴えない主人公だけれど、登場人物の世代が私たち世代っていうのも共感をえられたのか、楽しい映画でした。 
カップルで見るよりは友達と観ると楽しい映画かな。
久しぶりに大笑い出来る映画を見ました~♪
[PR]
by shiningstar-t | 2011-05-21 02:02 | 映画

Movie night

  家族でレンタルDVDによる「Movie ナイト」。
クリスマスに娘がGrand parents からゲーム(Leap Frog)を貰い、ソフトは「UP」のゲームだったので、今回は「Up」(邦題は「カールじいさんの空飛ぶ家」)。

  
  ディズニー映画で主役がおじいさん?! と、不思議に思っていましたが、ストーリーもユーモアもとっても面白かったです。 
  子供の話し方や態度や表情も、近所の男の子(5年生)みたいでリアルだわ~! 最初の方の旅に出るまでの話も、なんだか胸に沁みます。 おじいさん夫婦の仲の良さ、凄くいいです!夫婦で冒険のたびに行けなかったのは悲しいけれど、現実的ではあるかなあ。 
  おじいさんと男の子の会話も、犬も鳥も、すべての登場人物(動物も)が生き生きしていて、可愛くって、面白い。
  おじいさんが主役だけに、セリフのちょっとした所に『ぷっ』と笑える事を言ってたり。 犬がシリアスなシーンを間抜けた感じに仕上げたり。 



  映画を観終わった後は温かい気持ちになりました。 そして、今出来る事、今ある幸せに感謝して、人生楽しみながら生きて行きたいと思います。 夫婦仲良く、子供も愛しみ、大事に毎日を重ねて生きたい。



  そういえば、近頃私のお気に入りな本も「老人と子供」のお話です。  「西の魔女が死んだ」、「ボーイズ・ビー」がそのお気に入りの本たち。 2年くらい前に親友から貰ったのを時々読み返します。
読んだ後はなんだか、切ないような、ホッとするような、上手く表現できない気持ちになるんです。
[PR]
by shiningstar-t | 2010-01-13 21:30 | 映画

Seven Pounds

1月10日、土曜日。 
昨夜友人の家に遊びに行った夫は別に良いのに私に悪いと思ったのか、「友達と出かけたら?」なんて言ってくれた。 「Strep Throat」も3・4日は家でゆっくりしろとの事。 今日は5日目。 友人に電話して彼女も子供をご主人が見ていてくれると言ってくれたので、映画を見に行く事にしました。 

 私が見たい映画はジム・キャリーの「Yes man」、ウィル・スミスの「Seven Pounds」。 友人にも聞いて何が良いか話し合い、「Seven Pounds」を見ることに。
泣いちゃいましたね~。 最後のほうがね。  良い映画でしたよ。 うん。 あまり書いちゃうとネタばれしちゃうから書きませんけれど。 車を運転しながら、携帯やブラックベリーの操作をするのはやめましょうね・・・。

  7パウンド。 「Strep Throat」になってから落ちた体重も約7パウンド(3キロと少し)。 食欲も落ちたし、お米などの穀類を1日3回から1回に減らし、1回の食事の量も「お腹いっぱい」から「腹八文目」に。 でも元気とともに食欲も戻りつつあるのでこれからが勝負です!


   映画「マリと子犬の物語」を見て地震対策、地震について娘と話す

       何の情報も無いままタイトルだけで「あ、ファミリー映画ね。 きっと心温まる映画に違いない」と思い娘と見始めました。 犬好きな私はタイトルだけでも期待が大きくなるってものです。  
 
       新潟の大地震の話だという事に地震のシーンになるまでうっかり気が付きませんでした。 人が崩れ落ちた家に取り残されて出てこれないシーン。 娘は怯えます。 「まずい! トラウマになっちゃう?! いたずらに恐怖心もたせちゃう?!」と思い、「やっぱり違うの見る?」と聞いてみたが続きを見たいとの事。 継続。 
       子役の子達良い演技してます! 子犬たちも可愛い! 結局まだ最後まで見ていないのですが、凄く続気が気になります。  ちょっと4歳の娘への影響が気になったけれど、カリフォルニアも大地震が危ぶまれています。 知らないよりは知っていたほうが良いと考え少し話しました。 映画を見終わったら、彼女がどこまで理解できるかわからないけれど、起こったときどうするか、などの具体的な話をしたいと思っています。
[PR]
by shiningstar-t | 2009-01-12 14:43 | 映画

映画見てきました~

6月27日、金曜日。
 お友達と待ち合わせて「Sex and the City」を見てきました。061.gif
ひょんなことからお譲り頂いた2枚のチケット。
見たかったけれど、「DVDが出てからかな」と、思っていたので思いがけずチケットをもらってウキウキお出かけできました。(aqua_blueYさん、どうもありがとうございました!)

 さて、映画ですが噂通り素晴らしかったです。
友達が「泣いちゃった」って言っていたけど、私も最低2回は泣きましたね~。 笑いもあり!041.gif  ちょっと独身時代を思い出して切ない気分にもなりました。
 あんな友情、良いですね。  
 それぞれまったく違う性格の4人が、べったりしすぎない、それでいて友人の窮地には全力で力になる。 
 私も日本にいる友人達を想いました。 彼女達の窮地にはなかなか駆けつけてはいけないけれど…。 
 
 ファッションも素敵でしたね~。 キャリーは相変わらず個性的なファッションでした。 私の好きなキャラクターはシャーロットかな。 安心してみていられるキャラで、なんだかコメデイーチック。 そして、やっぱり見ていて楽しいのは(ハラハラ・ドキドキさせられます!)キャリーね。

 帰り道、冷蔵庫の中に買い足しておきたいものを買って帰ろうと思って出かけたけれど、折角の映画の余韻が消えてしまうのでそのまま家に帰りました。


 003.gif003.gif003.gif003.gif
[PR]
by shiningstar-t | 2008-06-28 09:49 | 映画

週末の過ごし方

9月16日。
 夫は週末に仕事に出かけます。 なので我が家は平日に家族で過ごします。 でも、この土曜日は義母の入院、手術、退院などがあって休みを取ったので、家族でファーマーズマーケットに出かけてお花を買ったり、おいしいパンを買ったり、図書館で行われた本のセールなどにも出かけることが出来ました。

 そして結構面白い映画を見ました。「サムライ フィクション」と「When the last sword is Drawn」、(日本語のタイトルは「壬生義士伝」というと思う)の2本。 2本とも邦画です。 「サムライフィクション」は軽い感じで面白かったし、「壬生義士伝」は俳優も良かったし、ストーリーやコンセプトも面白く、つい映画の世界に引き込まれてしまいました。 中井貴一、佐藤浩一(漢字あってる?)の演技も良かったです。 新撰組、明治のころの話は結構すきなのです。

 学生の頃は歴史は嫌いでした。 でも、いまは特に日本史に興味が出てきて、いとこに「子供達の昔の教科書とかあったら、今度日本にいくとき頂戴!」なんてお願いしたりしています。年表とかを覚えるつもりはないけれど、日本史と世界史の年表が比較できるようになっている様なのを、昔使った記憶があり、そんなのも手に入るといいなあ!



  本も心にしみる感じの本を読みました。さだまさしの「解夏」という本です。 切なくなる話が、さらっとかけていて、それでいて余韻を残す。
また、別の彼の本を読みたいなあ、と思いました。 さだまさしの歌は、それほど知らないけれど、今度日本へ行ったときのショッピングリストには入れておくことにしよう。



  映画、本と来たら今度はミュージック。 最近気になりだしたのはカントリー。 しかも昔の。 今は Willie Nelson の ベストを聞いています。

 この週末は良い作品たちに出会えたので、すごく幸せ~にすごしました。
[PR]
by shiningstar-t | 2007-09-17 15:31 | 映画

映画(DVD)観賞

近頃、週に2本は映画を見る。 と、言うのも郵送でリクエストしたDVDを送ってきてくれるサービスに参加したから。 決まった金額で、何本でも好きなだけ見られるし、返却も郵送でもお店に返しに行っても良いし、返却期限が無いのが良いわ!

最近見た「APOCALYPTO]という映画、メル ギブソンが監督をした作品だけど、とっても良かった。 血なまぐさいシーンはあるけれど、「家族の絆」見たいなのも感じるし、何より古代マヤ文明ってのにもロマンを感じる。
私の好きなシーンは、火を囲んで村の長老が昔話(?)をするのを村のみんなが、家族寄り添って聞いている、そしてみんな踊り始めるシーン。 なんだか温かい気持ちになる。
ストーリー自体はホンワカしたものではけしてないけれど、笑える、ホンワカ、ドキドキと、結構充実した映画だった。

おっとは映画館で見てあるので、これで2度目。 人類学を学んだ彼も、絶賛!
[PR]
by shiningstar-t | 2007-07-27 15:00 | 映画