カリフォルニア日記

gojonara.exblog.jp

アメリカ人の夫と私そして、娘と3人で北カリフォルニアに暮らしています。 最近手に入れたデジタル一眼レフ、Canon Kissx5 で写真修行中です♪

ブログトップ

今年初デート

金曜日、娘を夫の実家に預け、夫と食事&映画デートをしました♪

食事はRedwood cityにあるJohn Bentley'sというレストランへ。
d0118552_2392746.jpg

写真はサラダのチョイスから。焼いたスイカにカニとかいろんな物を挟んでアボカドのソースを絡めて食べます。

アパタイザーにはスモークサーモンと富有柿のマリネ。

サラダには
Spicy Fried Calamari Salad, Mango, Cucumber, Pineapple, Spicy Rice Wine Mint Vinaigrette
(ピリ辛の揚げたイカ・マンゴー・キュウリ・パイナップル・米とミントの酢)
Grilled Watermelon, Dungeness Crab, Avocado Napoleon, Jicama(写真)
をチョイスしました。
どちらも美味しかったけれどこのスイカのサラダ、斬新だけど本当に美味しかったです〜。 スイカを焼くなんてね、びっくりしました。
 外食では「今度家で作るときに真似てみようかな〜。」なんていう食材の使い方に出会えるのも良い所ですよね〜。

エントレーは
Seared Day Boat Scallops, Parsnip Puree, Fuji Apple, Bacon, Fennel, Apple Brown Butter
(アップルブラウンバターで焼かれた大きなホタテの上に富士リンゴ、ベーコン、フェンネル、蕪等が乗ってるの)
と、 メニューには載っていなかったけれど「今夜のスペシャル」のラムチョップを。
ラム肉が苦手な夫。 外食時だけ私は時々ラムを食べます。

どちらも美味〜! でも、またこのレストランへ行くなら、私も次回はこのホタテを頼むかな。

映画の時間が迫って来たのでデザートを頼まずに帰ったのですが、ウェイターさんが支払いの準備する時に小さな甘さ控えめのトリュフを2個サービスしてくれました♪ 

アメリカンレストランですが、味付けもアメリカではありがちな大雑把な味ではなく、食材の味が楽しめ量もちょうど良かったです。食材が富有柿、富士リンゴ等を使ってるのも何だか面白いと感じました。



さて、いよいよ映画です!
夫婦2人とも楽しみにしていた映画「The Hobbit(ホビット 思いがけない冒険)」 やっと観に行く事が出来ました。(PG13なので8歳の娘には見せられないしね)
d0118552_346859.jpg

IMAXの3Dで観たホビットのアクションシーン、凄くドキドキしました! 岩や燃え盛る破片が飛んで来て思わず避けちゃったくらい本当に飛び出て見えて大迫力でした。(昔の3Dとは違いますね!確実に進化してます) 
長い映画なのにストーリにぐんぐん引き込まれて、終わった時にはまだまだ観ていたい感が残ります。

ドワーフの髪やひげのアレンジが1人1人面白い! 
旅に出る前の宴でドワーフ達の歌うシーンにも鳥肌が立っちゃう。
ドワーフの王子とホビットのビルボの心を通わせるシーン。
エルフの王妃ガラドリエルと灰色の魔法使いガンダルフのやり取りのシーンでは、2人の過去に切ない恋物語があったのね〜と別の物語を想像させられたりと、続きが今から楽しみな映画でした。


そして何が嬉しいって?
このデート、1セントも自分たちのお金使ってない事で〜す!(ジャジャ〜ン!!)
クリスマス時期、いろんなプレゼントを頂きましたが、上記レストランのギフトカード($100)、クレジットカード会社のギフトカード($100)を使い残金約5ドル。

私達夫婦の今年初のデートはお腹にも、心にも、お財布にも大満足で幕を閉じたのでした♪






     ランキング参加しています。 クリックして頂けるとうれしいです♪
    
                   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by shiningstar-t | 2013-01-08 03:48 | お出かけ